お客さんに怒られちゃった

怒られてしまった

今日はお客さんに怒られた話をしようと思います。
いつもメールしている人じゃないです。もちろん。
それにしてもイヤな人でした。
なんか「お前は俺がいないとダメなくせに!!」とか意味のわからない捨て台詞をはかれて、そのままアカウントブロックされました。

なんでこういわれてしまったのか、自分でもまだ検討がついていません。
いや、ついてるっちゃついてるんですけど…。
実はメールエッチを断ったんです。

皆さんメールエッチって知ってますか?
知りませんよね?私も知りませんでした。でもこの男性から要望を受けた時、検索しまくったんです。

メールエッチは、メールでエッチなことを楽しむメール方法らしいです。
擬音語とか擬態語を活用して、妄想だけで男性を楽しませる手法なんだとか。
「メールエッチしよ」って直接いわれたわけじゃなくて、メールのやりとりをしている最中にいきなり「そろそろ濡れてきた?」とか聞いてくるんです。

は?って思いません?
何言ってんだこの人って当然思いますよね?
私もその一人でした。
まだメールエッチという手法を知らない私は、とぼけているわけでもなく真剣に聞きかえしたんです。

「え?なんのこと?」と。
そしたらいきなりメールでキレちゃって。もー大変でしたよ。
必死にこっちがなだめようとするも、聞き耳を持ってくれませんでした。

最後にはさっきもいった「お前は俺がいないとダメなくせに!」って言われたんです。

何事?!って思わず言ってしまいましたよ。
独り言で。
自室だったからよかったものの、これ両親がいるリビングでいきなりスマホに向かって叫ぶとかなり変人ですよね。
自室にいてよかったです。

それから「メール 濡れる」とかいろいろ検索しまくった結果、この男性がメールエッチをしたかったということが判明しました。

「俺とメールしていればだんだん感じてくるだろ」とでも思っていたんでしょうか。
お門違いにもほどがありますよね。
だってあの時普通に「好きな食べ物の話」をしていたんですよ?
なのにいきなり「濡れてきた?」とか、とうとう頭おかしくなったんかと思いますよ。

メールレディでお客さんに怒られた(?)のは初めてだったので、ちょっとビックリしました。落ち込んではいません。
メールエッチという存在すら知らなかったんですから。そこは許してほしいです。
我ながらいろんな男性とメールしてメンタル向上したなって思います。

メールエッチの内容を調べていると、なかなかエグイですね。

「メールで喘ごう!」
「テンプレを使ってあなたの喘ぎを再現」
「男性から挿入された時を想像しながらメールエッチしよ!」
とかドギツイ内容の記事がたくさんあって、恥ずかしすぎて全部途中で読むのやめました。

確かにアタックメールでは「エッチなこともちょっとは興味あります」って書きました。それが原因だったのかも泣

これから送信するアタックメールの内容を変更しないといけませんね。

それにいくら赤面ものの内容だからといって、メールエッチは避けて通れないみたいです。たまに私の常連さんでも、「翔子ちゃんのおっぱいそろそろ見たいんだけどな」って言ってきますよ。

もちろん毎回断ってます。
よく断っているのに毎回メールしてくれるよなって思います。
1度理由を聞いたことあるんですが、「焦らしてるんでしょ?分かってるって」って言われました。
勘違いしてくれる分にはいいやと思ったので、焦らしプレイということにしてあります。

でもこれもいつまで続くのやらってかんじです。

たまにいきなり自分のペ○スの写真をとって、メールに添付してくる男性もいるんですよ。
普通のメールより報酬が高い画像付きメールは、開かないと報酬にならないんで嫌でも開くしかないんです。

ペ○スを送付してくるやつはもう勘弁って感じなんですが、でもお給料に変わるならま出我慢できます。
だってテキトーに「わぁおっきいね♡」って言っとけば喜んでくれるので。
実際に大きい人いますし笑

こんな仕事しているって彼氏にバレないか心配です…笑