本日の収入はゼロかと思いきや?

本日の収入

翔子です。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
寒い時期が続いていて、私はブログを更新していない間風邪をひいてしまいました。
外に働きに出ているわけでもなく。
ニートなのに、です。

実は体調を崩している間、「あー仕事できないなあ」って落ち込んでいたんです。
もちろんメールレディのお仕事のこと。
男性とメールするだけで稼げるといわれているメールレディ。
実は自分からどんどん行動を起こさないといけない仕事だったんです。
そのことを知った私は、先日初のアタックメールに挑戦しました。すると5人の男性からメールを受信。
その日の稼ぎは1日2~3時間で5,000円でした。しかしその後もメールをしているのは、現在5人中2人だけです。

後の3人はなにが気に食わなかったのか、メールが返ってきません。
でも男性会員はたくさんいるので、めげません!

と思った矢先、寒さにやられてしまいそのまま体調不良。
両親は仕事なので、自分で薬局へ行って薬を買いました。ニートになって3週間目くらいに体調を崩したので、今までの疲れが一気に体調不良としてでたんだと思います。

今まで繁忙期なんかは残業の毎日で、家にはただ眠りに帰ってきているなんて日が多かったので。

自宅から職場は電車で1時間くらいなので、通勤ラッシュと帰宅ラッシュが毎日きつかったです。
上司に怒られた日なんか、泣きそうになりながら帰った日も。今ニート生活をしていると、あんな生活2度と送りたくないって思ってしまいます。
移動の時のストレス、会社でのストレス。嫌になっちゃいますね。

就職活動する時は、自宅の近くにデパートがあるのでそこを受けようかなってぼんやり考えています。
今はまだメールレディがあるので働きませんが。

話は戻って、私が体調を崩している間、2人の男性がサイトにログインしていない私を心配してくれたのかたくさんのメールを送ってきてくれていました。

「翔子ちゃん大丈夫?」
「おーい!体調悪いの?ちゃんと休むんだよー」

とかその他にもいろいろメールしてくれました。
受信してメールを開封すれば収入が入るので、こればっかりは本当に助かりました。
だって体調不良で寝込んでいるにも関わらず、メール受信するだけで報酬が稼げているんですよ?
熱にうなされながら「メールレディ万歳!」ってなりましたね。
だから今日のタイトルも「本日の収入はゼロかと思いきや?」なんです。
もちろん体調悪いまま返信はできなかったから、完全受け身状態でした。だから自然と心配メールでやりとりが終わるわけで。
それでも心配メールだけで500円は稼げたので嬉しいです。

というのも、体調が悪化する前に事前にサイト内のブログで「お休みします」の記事を更新していたんです。
このブログじゃなくて、メールレディサイトのブログです。
メール以外でもブログやゲームで稼げるみたい。ゲームは興味がないので、ブログを毎日更新して少ないポイントを貰っています。
ガールズチャットは1ポイントがそのまま1円になってくれるので、ポイントを貯めるのが楽しいです。

ブログも更新すればポイントがもらえるし、メールで稼げない日はブログを更新しておきます笑

話は変わりまして。

実は昨日彼氏から衝撃の話を聞いてしまったんです。
それは私をイジメていた女性陣達が、こぞって辞職したんだとか。
私が辞めた後、所属していた部内でかなり大騒ぎになったらしく上司がかなり憤慨していたとか。
私は上司と仲良くて、とても可愛がられていました。
だからなおさらイジメについては言えなかったんです。憧れの人に自分の情けない状況を伝えたくなくて。
だからイジメが始まって、私が違う時間帯を伝えられて会議に遅れたりすることが起こったり忘年会に顔を出さなかったり(そもそも日時を教えてもらえなかった)するとかなり心配してくれたんです。

その時に打ち明ければよかったんですが、言う勇気がなかったんです。
だから自分のせいにして会社を辞職したんですよね。

でもその後、彼氏が動いていたみたいで。
(ことの発端は私と彼が付き合ったのが原因ですから)
私の元上司に報告して、それで上司が怒って私をイジメていた女性陣に事実確認をとったそうです。

そしたらみんな泣きながら認めたみたいです。笑

彼は「その時の顔お前に見せてやりたかったよ」と言っていました。笑
彼氏は上からの信頼がはんぱない人だったので、私の元上司もすぐに動いてくれたんだと思います。
でも彼は厳重注意でいいんじゃないかといったけど、上司がその場で女性陣をクビにしたんだとか…。
ちょっと心苦しいですが、自分達がやったことが返ってきただけですもんね。

この会社求人だすたびに人数の枠を多いに超える人が応募してくるので、人員には困っていないんです。
だからあんな簡単にクビって言ったんだと思います。

見てくれてる人はちゃんと対処してくれるんだなって思いましたよ。

クビになったから戻ってこないか、と誘われました。でも1度辞めた職場に戻る勇気は1ミリもわかなかったので、そのまま断りました。

なにより電車がキツイですから…笑